1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017
fc2-3.jpg

MAXJAMのマネジメント奮闘日記

Clan:DeToNator&Galacticのマネージャー FPS「A.V.A」で活動してます。チームマネジメントに情熱をもやしている日々を語ります。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: AVA

Tags: ---

Comment: 23  Trackback: 0

Sensei&NP+レビュー

わがクランのサポートをしていただいているSteelSeriesの
最新マウス「Sensei」&マウスパッド「NP+」のレポートです!!
productpage_sensei_laser_top_rev1-1_20120331204316.pngcategory_steelseries-np.png





Senseiを使い始めて4ヶ月程経ちました。

オフライン、オンラインとも良い相棒になってます。

改めて、4ヶ月たった使用感の感想を書いていきます。

このマウスは、SteelSeriesのなかでもサイズは大きめです。

重量も一番あるタイプですね。

Detメンバー全員、使っています。メンバー内の評判も良いです。


メンバーから良く聞くのが、クリックしてからの反応が非常良いとの感想が多いです。

私もそれはすごく感じましたね。

重量: 102 グラム (0.22 lbs)
高さ: 38,7 mm (1.5 in)
横幅: 68,3 mm (2.7 in)
縦幅: 125,5 mm (4.9 in)
sensei_measure-1.jpg


マウスの持った感覚でいうと、僕の手は大きめなのでつまみ持ちがしっくりきますね。

もちろんかぶせ持ちでもいけます。


表面は光沢のあるツルっとした感じです。

ツルッとはしてますが、滑る感じですはないです。

しっかりとしたグリップ感がありますね。

見た目と使用感の差に、びっくりする方もいるかもですね。


その他、Steel Engineというマウスの感度やリフトオフディスタンス、直線補正など
細かい調整ができるツールがあります。

一度、設定するとオフイベなどの家ではないところでも同じ設定で使用できます。

あと、CSなどの有名プレイヤーの設定もあるので参考になるかもです。


Senseiで特徴なのでが、マウスの裏面にあるディスプレイにオリジナルの画像を取り込めます。

自分専用!って感じでお気に入りの機能です。

マウスロゴ9
このような感じで取り込めます。


スナイパーをする時に、QCをするんですがその時は「ホイール」を使うんですが

今まで一番使いやすい「ホイール」だと感じてます。

軽すぎず、硬すぎずで自分の感覚に素直に反応してくれますね。


総合的にみても、非常に優秀でバランスが良いです。



続いて、マウスパッド「NP+」

高密度の圧縮繊維を用いた新しいマウスパッドです。

表面がザラっとしていたので、滑るのか気になりましたが全く問題ない仕様でしたね。

もちろん止まる感じも非常に良く、ローセンシ気味の私には相性が良かったです。

2012-03-31 22.08.24

裏面は、ゴムを使用しているので滑りもなくしっかりと張り付いています。

ズレる事がないので、安定した操作が可能ですね。


サイズ:450 x 400 x 4mmの布製です。

十分過ぎる大きさで、ローセンシなので助かってます。



Senseiとの相性もバッチリです。

これで2011年の大会を勝つことができたと言っても過言ではないかも・・・

って思うくらい満足した製品です。


興味のある方は、是非!!

Comments

カッケェェェェ!
マウスの裏に自分のロゴ入れられるって堪らんっすね。
デバイスに拘らない自分ですが、とても欲しいと思いましたw
レビューお疲れ様です!
レビューありがとうございます。
ぼくはツルツルを頬になすりつけたい気分です

j-wolfさん
そう言ってもらえると嬉しいです。
自分のマウスだ!!ってなりましたw

オリジナルデザインは、やりがいありますよ!
名無しさん
いえいえ~参考になれば幸いです。

ツルツルもいいもんです!!
レビュー参考にさせてもらいます!!

ついに少佐なってしまったけど・・・不安です
Remilia☆Sさん
参考にしてもらえると嬉しいです!!

階級は、関係ない!(`A´)
レビュー助かります。

ロゴはポイント高そうですねw
サイドボタン多用する自分としては良さ気なデザインです!
Arc.VoId さん
サイドボタンも邪魔にならないので快適ですね。

ロゴも作るのに大変だけど、オリジナルですからね。
いやーほしいかも。。。
やばい。。。この見えないマウス裏のディスプレイに、心惹かれますねw
もちろん性能は、申し分ないんでしょうけど、この見えないってとこに。。。
きゃー、ほしい♪値段が高いってのが残念ですが。。。

れびゅー参考になりました^^ありがとうございます^^
-SlowDive- さん
この隠れた要素は、購買心をくすぐりますね。
♪♪゚+。゚バッチ(((б(・ω・)∂)))コーイ゚+。゚♪♪
はじめまして、購入させていただきました。
私はAVAをプレイする貧弱プレイヤーで、大変恐れ多いですがご挨拶をさせてください。
ゲーム内で一度ご挨拶がしたかったので、何度かTELLさせていただいたのですがタイミングが合わず申し訳ありません。

MaxJam様のSteelSeriesレビューは毎度楽しみに拝見させていただいております。

おかげさまでSteelSeriesSENSEIの購入も果たしました!

ヘッドセットはSteelSeries7Hを使っています。

いろいろなデバイスメーカーがありますが、デザイン的にSteelSeriesは高級感があっていい!オールSteelSeriesでそろえたろか!とも思ったのですが、キーボードだけFILCOのマジェスタッチ2にしてしまいました・・・・ごめんなさいwww・・・・・

最初ロジクールのG500をマウスは使っていたのですが、あのSENSEIのイルミネーションがいいなぁと思って購入を迷っていましたが、デバイスユーティリティの精度があまりよろしくないということを聞いて断念するところでした。

MaxJam様の熱心なレビューが最終的な決定打となってSENSEIの購入に踏み切りましたが、使ってみると非常に使いやすく今では気に入っています。

これからもますますの成長を遂げ、護衛、爆破両部門で大活躍されますことをお祈りしております。

駄文失礼しました。

いつか握手してください!
ガチムチ小隊長さん
な、なんと!嬉しいお言葉・・・(ノД`)シクシク

少しでも参考になって良かったです!

目標に向かって頑張っていきますので、これからも

応援よろしくお願いします!(*´∀`*)
拝啓、MaxJam様
おひさしぶりでございます。この度は、AVARST爆破部門におけるオフライン決勝イベントの進出を心からお祝い申し上げます。

最近、SteelSeriesSENSEIを使い始めた私ですが、1ヶ月程使っても、どうしてもセンサーになじめずにいます。以前はロジクールのG500を使用していたのですが、大半のマウスはSENSEIでも同じであるように、読み取りのセンサーが真ん中に位置しています。しかし、ロジクールG500の場合、読み取り部分が先端にありまして指先でレティクルを動かすというちょっと特殊なタイプです。

以前はロジクールのG500を使用されていたということなのですが、G500からXAIやSENSEIに乗り換えた際、違和感は覚えましたでしょうか。

SteelSeriesSENSEIは、シンプルな形状でどのような持ち方にも対応している素晴らしいマウスだと思います。しかし、どうしてもなじめません。もし、ここを克服した!などのことがあれば、ぜひご教授いただけないでしょうか。

今現在、ロジクールのG500に戻してしまいましたが、G500の場合、上の部分にセンサーがついているので、エイムが私自身では一番合わせやすいのです。しかし、せっかくSENSEIを買ったんだから、なんとしても原因をつきとめて使いこなしたい!

何かありましたらぜひ教えてください。毎度長文失礼しました。
ガチムチ小隊長さん
いつもコメントありがとうございます。

なるほど、言わんとしてることは分かります。
自分も同じマウスの経歴なので共感は持てます。

まず、変えた点でいうとG500の時は、マウスにのっける感じでしたが、SenseiやXaiにした時は、親指と薬指で軽くつまむような持ち方に変えました。それが一番の大きな変更点でしたね。
そうすることによって、マウスがマウスパッドから離れた時の操作感が変わったように思います。
支点も肘、腕から手首に変わりました。

私も正直、慣れるまでは時間がかかりました。つまみ持ちで指も疲れたりしましたし思うように扱えない時もありましたが、今は取り回しの感覚やクリックの感覚は一番しっくりきてます。

G500なら少し重めのSenseiがあっているように思えるので、諦めずに焦らずに使い続けてほしいです。

また、何かあればコメントください!

宜しくお願いします!
もう一度がんばりたい
本当にありがとうございます。

私が言おうとしていたのは、G500の場合、相手が見えた瞬間、指先を軸に相手に合わせる。(わからなかったらすみません)というのが、G500の特徴だったと思います。常に指先を意識するのがG500に対してSENSEIは手そのものを意識するような感覚がどうしてもなじめないのが最大の要因だったと思います。

私はマウスの振り向きを大体13~14cmとなっており、G500では常に軽い手首の振りでエイムをこなしておりました。クリアリングの場合は肘を使います。

SENSEIの場合、クリアリングは問題ないのですが、エイムはどこを意識するのか?
といった点が購入する以前からの最大の不安でした。使ってみると案の定、不安は的中してしまいました。しかし、前述の通りマウスの持ちやすさは、G500と違いくぼみがない分、楽に持てるというのがあると思います。私の手に絶妙にマッチしたマウスだと思いました。しかし、どうしてもなじめないセンサーのせいか、スコアはG500を使った時よりも驚くほどエイムが落ちてしまったこと、クラン戦でも味方のカバーに頼るという状態が続きました。

もう一度チャレンジしてみたいと思います。せっかく購入したSENSEIを自分の右腕そのものとするために。
訂正
指先でエイムを合わせるというよりもG500の場合、人指し指と中指でレティクルを操作する感覚であり、SENSEIの場合それがうまく行かずに悩んでいました。

連投失礼致しました。
ガチムチ小隊長さん

繊細な事柄ですからね。焦らず頑張ってください!
応援してます!
SENSEIがおかしくなっちゃいました・・・
こんにちは!いつもお世話になってます。

昨日、SENSEIのイルミネーションをEngineで変更しようとしたのですが、紫から緑へ変更すると青になってしまいました。それ以降、紫→黄色 紫→赤 紫 水色と変更しようとSaveを押しても、なぜか青色になってしまいます。

ポーリングレートやマウスDPI等はいじれるのですが、判別出来なくなってしまいました。こういった不具合について何かご存知ではないでしょうか><

せっかく自分に慣れて来てくれたマウスなだけにちょっと残念です><
ガチムチ小隊長さん
なるほど、Engineのアップデートがあったので一度試してみて
http://steelseries.com/jp/support/downloads

もし、変わらないようでしたら
http://www.gate.jp/about/tokyomap.php
こちらのカスタマーサポート宛に、連絡してもらい症状を説明して
対応してもらうのが最善だと思います。

宜しくお願いします。
問題は解決しました
エンジンのアップデートを行ったことで、全ての問題が解消されました。
ありがとうございました。
ガチムチ小隊長さん
良かったです!
こんにちは!

1週間ほど前にSenseiを買ったのですが今日突然マウスの反応がおかしくなり急に飛んだり止まったり...自分なりに解決方法を調べたのですがサッパリです・・・故障でしょうか??
MASAさん
その可能性は、あると思います。
カスタマーサポートに問い合わせをしていただくといいと思います。
故障であれば、交換してくれる場合もあります。

まずは、問い合わせからですね。

宜しくお願いします。

Leave a Comment


オフィシャルサイト
sponsors sponsors
Det Sponsors
sponsors sponsors sponsors sponsors sponsors sponsors
Gala Sponsors
sponsors sponsors
手軽に反射神経テスト!

反射神経テスト

スタートボタンを押し、色が変わったらストップボタンを押します。




Powered By ジャンプアタック

プロフィール

マックスジャム

Author:マックスジャム
<A.V.A>
プレイ名:MaxJam
【所属クラン】
DeToNator&Galactic

<Gaming Gear>
マウス:SteelSeries RIVAL
マウスパッド:SteelSeries Qck Heavy DeToNator Edition
キーボード:SteelSeries 6Gv2
ヘッドセット:SteelSeries 9H
アクセサリー:SteelSeries Cord Holder


<PCスペック>
■OS  Microsoft Windows 7 Professional 64bit SP1 正規版
■CPU  intel Core i7 2700K [3.5GHz / 95W / L3 8MB / 4C 8T / Intel HD Graphics 3000]
■CPUクーラー  MUGEN∞3 無限参 SCMG-3000
■メモリ  DDR3-1600 16GB
■マザーボード   ASUS P8Z68 DELUXE
■グラフィックスカード GeForce GTX770 2GB MSI製 Twin Frozr 4S OC
■光学式ドライブ  [DVDスーパーマルチドライブ]
■ハードディスク1 (OS)  【SSD】intel 120GB
■ハードディスク2  1.5TB
■サウンドカード  SoundBlaster X-Fi Xtreme Titanium
■ケース  COOLER MASTER HAF X
■電源  Silver Stone STRIDER Gold 850W






現在の閲覧者数:



この「顔文字ボタン」を押すと素材がでてきます!お試しあれლ(・ิω・ิლ)

MaxJamお気に入りデバイス
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。